読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

応用情報技術者 H29春 午後 問3 設問3

設問

 本文中の下線①について,次の(1),(2)の場合の評価の順序を,図1中の状態の記号(A)〜(G)を用いてそれぞれ答えよ。ここで,分岐の際は左側のノードから先にデータ構造に格納することとする。本文では(D),(E),(F),(G)の状態は考慮しなくてよい。

  1. 〔探索の手順〕での記述どおり,データ構造にキューを使用した場合
  2. 本文中のキューを全てスタックに置き換えた場合

 

解答例

(1)

 (A),(B),(C),(D),(E),(F),(G)

(2)

 (A),(C),(G),(F),(B),(E),(D)

解説

(1)

 XXX

(2)

 XXX