読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H21春 午前Ⅱ 問20

 インターネットで公開するソフトウェアにディジタル署名を添付する目的はどれか。

  1. ソフトウェアの作成者が保守責任者であることを告知する。
  2. ソフトウェアの使用を特定の利用者に制限する。
  3. ソフトウェアの著作権者が署名者であることを明示する。
  4. ソフトウェアの内容が改ざんされていないことを確認できるようにする。

 

答え

      エ

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題