情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H22春 午前Ⅱ 問21

 モジュールの独立性を高めるためには,モジュールの結合度を弱くする必要がある。モジュール間の情報の受渡し方法のうち,モジュール結合度が最も弱いものはどれか。

  1. 共通域に定義したデータを,関係するモジュールが参照する。
  2. 制御パラメタを引数として渡し,モジュールの実行順序を制御する。
  3. 入出力に必要なデータ項目だけをモジュール間の引数として渡す。
  4. 必要なデータを外部宣言して共有する。

 

答え

      ウ

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題