情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H23特 午前Ⅱ 問9

 優先度に基づくプリエンプティブスケジューリングのリアルタイムOSを使用した組込みシステムで,入力装置及び出力装置にアクセスする二つのタスクX,Yがある。XやYより優先度が低く,Yが待ち状態となった時にXに処理が戻る。X,Yのアクセスを排他制御するために,入力装置及び出力装置それぞれに資源数1のセマフォを用意し,X,Yを図のように実装したとき,デッドロックが発生するのはXが処理中のどのタイミングでYが起床したときか。ここで,Yは起床するとαから処理を行うこととする。

f:id:honmurapeo:20170118191656p:plain

  1. A
  2. B
  3. C
  4. D

 

答え

      イ

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題