読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H24春 午前Ⅱ 問9

 優先度に基づくプリエンプティブスケジューリングが行われる二つのタスクA,Bがある。優先度はAの方が高く,制約条件は表のとおりである。Bが実行中,割込みによってAに実行を移すとき,A,Bともにデッドラインを超えないためには,割込みハンドラを何マイクロ秒以内で処理する必要があるか。ここで,割込み発生から割込みハンドラが起動するまでの時間,及びタスク切替えによるオーバヘッドの時間は無視するものとする。

f:id:honmurapeo:20170118191234p:plain

  1. 20
  2. 30
  3. 40
  4. 50

 

答え

      ア

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題