情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H25春 午前Ⅱ 問4

 マルチコアプロセッサで用いられるスヌープキャッシュの説明として,適切なものはどれか。

  1. 各コアがそれぞれ独立のメモリ空間とキャッシュをもつことによって,コヒーレンシを保つ。
  2. 各コアが一つのキャッシュを共有することによって,コヒーレンシを保つ。
  3. 共有バスを介して,各コアのキャッシュが他コアのキャッシュの更新状態を管理し,コヒーレンシを保つ。
  4. 全てのキャッシュブロックを一元管理するディレクトリを用いて,キャッシュのコヒーレンシを保つ。

 

答え

      ウ

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題