情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ES H28春 午前Ⅱ 問8

 ほとんどのプログラムの大きさがページサイズの半分以下のシステムにおいて,ページサイズを半分にしたときの予想されるものはどれか。ここで,システムは主記憶が不足しがちで,多重度やスループットなどはシステムの性能の限界で運用しているものとする。

  1. ページサイズが小さくなるので,領域管理などのオーバヘッドが減少する。
  2. ページ内に余裕がなくなるので,ページ置換えによってシステム性能が低下する。
  3. ページ内の無駄な空き領域が減少するので,主記憶不足が緩和される。
  4. ページフォールトの回数が増加するので,システムの性能が低下する。

 

答え

      ウ

解説

 XXX

  1. XXX
  2. XXX
  3. XXX
  4. XXX

 

関連情報

オンラインテキスト

キーワード

過去の出題

  • なし