読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

PM 25春 午後Ⅰ 問3 設問1

問題

〔新システムの方針〕
 合併準備委員会の基本方針の決定を受け,両社の関連部門の責任者を集めたシステム検討会議では,両社のシステムの状況を検討し,次の方針を決定した。
 ⑴ A社プロジェクトの開発スケジュールで計画されていた稼働予定を変更し,新シ ステムの稼働開始は合併と合わせて来年6月とする。
 ⑵ A社プロジェクトのPMのB部長を,新システムの開発プロジェクト(以下,新 プロジェクトという)のPMに任命する。

 B部長は,システム検討会議の方針を受けて,新プロジェクトの計画では次のことを考慮する必要があると考えた。

  • M社の業務部門が,①新システムの業務プロセスを理解するためのスケジュールを計画する必要がある
  • M社の基幹システムから新システムヘデータ移行を行うための体制やスケジュールを計画する必要がある。

 B部長は,新プロジェクトのM社側責任者としてN課長の参加をM社に要請し,M社もこれに合意した。

設問1

〔新システムの方針〕について,B部長が本文中の下線①のように,新システムの業務プロセスを理解するためのスケジュールを計画する必要があると考えた理由は何か。30字以内で述べよ。

 

解答例・解説

設問1

・運用テストが開始できる時期を確定する必要があるから
・運用テストを円滑に行うには業務プロセスの理解が必要だから

XXX