読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

PM 25春 午後Ⅰ 問3 設問2

問題

〔新プロジェクトの開発スケジュールの検討〕
 B部長は,A社プロジェクトの開発スケジュールを参考に,図2に示す新プロジェクトの開発スケジュール案について検討を開始した。M社との合併で,A社プロジェクトに比べて新プロジェクトの全体工数は増大するが,②業務プロセスを新システムの業務プロセスに統一するのであれば,V社ERP導入と追加開発のスケジュールには大きな変更は必要ないと考えた
 M社の業務部門が新システムの業務プロセスを十分に理解できなければ,運用テストで問題が発生する可能性がある。M社の業務部門が業務プロセスを迅速に理解できるように対策を講じることを前提に,B部長は,図2のとおり来年3月から運用テストを開始し,③稼働までの3か月間を運用テスト期間とするよう検討することとした。
 A社では,V社ERP導入と追加開発の設計終了後に移行方式設計を行い,製造完了後に移行ツール開発を行う計画である。B部長は,M社の基幹システムから新システムへのデータ移行について,移行方式設計・移行ツール開発を来年1月末までに完了するようにN課長に検討を指示した。

f:id:honmurapeo:20161224135243p:plain

設問2

〔新プロジェクトの開発スケジュールの検討〕について,⑴,⑵に答えよ。

B部長が,本文中の下線②のように,新システムの業務プロセスに統一するのであれば,V社ERP導入と追加開発のスケジュールには大きな変更は必要ないと考えた理由は何か。20字以内で述べよ。

B部長が,本文中の下線③のように検討することとした目的は何か。30字以内で述べよ。

 

解答例・解説

設問2

・開発のスコープは変わらないから
・要件の変更がないから

XXX

運用テストで発生する問題に対応する時間を確保するため

XXX