読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

受入れ支援

システム又はソフトウェアの受入れ支援のタスク

システム又はソフトウェアの受入れ支援では,取得者の受入れレビューや受入れテストの支援,納入,取得者への教育訓練及び支援を実施することを理解する。

納品

システム又はソフトウェアの受入れレビューと受入れテスト

システム又はソフトウェアの供給者は,取得者による受入れレビューやテストを支援すること,受入れレビューやテストの目的,どのように実施するのかを理解する。また,取得者は,供給者の受入れ支援を受け,共同レビュー,システム適格性確認テスト又はソフトウェア適格性確認テストの結果を考慮して,受入れの準備,受入れレビュー,テストを行い,結果を文書化することを理解する。

受入れ手順,受入れ基準,受入れテスト,検収,検収基準

システム又はソフトウェアの納入と受入れ

システム又はソフトウェアの供給者,取得者は,契約で示されたとおりにシステム又はソフトウェアが完成していることを相互に確認して納入し受け入れることを理解する。

受入れ体制

 

教育訓練

システム又はソフトウェアの供給者は,取得者に対して,初期及び継続的な運用のための教育訓練,支援を提供すること,取得者は供給者の支援を受けて体制の整備,教育訓練の計画,実施を行うことを理解する。また,教育訓練の目的,内容,準備,体制,結果の評価方法を理解する。

教育訓練計画,教育訓練の準備,教育訓練体制,教育訓練結果の評価方法

利用者マニュアル

システム又はソフトウェアの取得者の業務やコンピュータ操作手順,業務応用プログラム又はシステム運用手順などを利用者マニュアルとして文書化すること,利用者マニュアルはシステム方式設計時又はソフトウェア方式設計時に暫定版を作成し,開発の進行に従って適宜更新することを理解する。

運用規程,利用者マニュアル,システム利用文書,ソフトウェア利用文書,チュートリアル

 

関連書籍

 

過去問題

基本情報技術者

応用情報技術者

システムアーキテクト